演出不足。
内容に、言葉にできない不思議な面白みはあるが、
それだけではゲームとして高評価を得ることは難しい。
想像力を刺激する文体ではあるので、あとはもう少しボリュームを!
あっと驚く隠し分岐点や
分岐後の話にキーワードを仕込んで
繰り返し見るプレイヤーに
言葉のジグソーパズルをさせてみたり
なんて事をしてれば面白そうだったのに…
いようワシじゃよ、右渡豆栗兵衛じゃよ。
夏に冬とは寒いのう。
謝っても駄目じゃ、ワシのホットなwaveをぶち込んでやるぞい。
これ、何ですか?
特にないよっ