キー設定の操作タイプ2でノーコンティニュークリア、最後はボム連打のグダグダプレイで残機・ボム無しで辛うじて。操作タイプ1では3面ボスで撃沈しました。
色による三すくみの関係で、始めたばかりの適当なプレイでは次々と出てくる敵機に集中砲火を浴びせられますが、落ち着いて弱点を突けばテンポ良く捌く事が出来るようになりとても爽快です。プレイに慣れてきたら、レーザーで敵機を撃破する事での敵弾消しと被弾時に自機の弱点の色の弾に当たらないよう意識する事で、グッと安定感が増してステージを進められる様になります。この辺りのプレイすればする程に上達が実感できる所が気持ち良く、暇をみて度々プレイしたくなりました。
また、稼ぎプレイも面白い。弾消しが基本なので安定プレイが自然にスコアに繋がり、加えて連鎖を意識してわざと弱点以外の色のショットで倒すなど少し工夫すると、一気にスコアが跳ね上がり、エクステンドで後半のプレイに余裕が出て、クリアに近付いていくのが嬉しいです。
ステージ構成も長すぎず、進むにつれてどんどん難易度が上がって行き、敵の攻撃も次々と変化していくので、繰り返しプレイしても飽きません。見た目や音楽なども統一感があり、シンプルだが格好良い。
やり込む程に面白いのですが反面、システムや操作は複雑で、最初は簡易説明書を読んでOPTIONを弄ってプレイしましたが、色の対応が覚えられず上手くプレイ出来ませんでした。readme.txtをよく読んで、操作タイプをタイプ2に変えてみたらかなり操作し易かったです(敵機の色と弱点の色ボタンとを対応させてR(赤)・G(緑)・B(青)とかつぶやきながらプレイ)。タイプ2でプレイしていると次第に色の対応も覚えてくるので、タイプ1でもある程度操作出来るようになりましたが、やはり焦ると混乱します。
タイプ1はアイテム回収が1ボタンで済んだり、色換えに無駄撃ちが無いなど稼ぎ向きなので、慣れればこちらの方が良いのかも知れません。ただ、初心者にはタイプ2が分かり易いと思うので、簡易説明書にここら辺が書いてあると良かったと思います。また、私の環境ではタイプ2ではリプレイが確実にズレるのが残念です。一方、タイプ1だと全くズレません。タイプ2ではリプレイの最初に撃っていないはずのショットが一瞬出るので、ここら辺に問題があるのかも。
ネットランキングで上手い方のリプレイ眺めるのも楽しいですね。

唯一落としてみようかなと思えた。
それだけでも上出来。
実際ゲームはやってない。

だが、この神・きららが
プレイしてみようかなと思えただけでも
誇りに思うがいい。
シューティングは苦手なので未プレイです。ごめんなさい。
私のPC環境では動作できませんでした。
評価しかねます。
マニュアルからオプションまでとっても親切丁寧。
STG苦手なんで何度やってもプレイ時間が一分も持たなかったけど
好感は凄く持てた。好き。
3種の属性があるSTG。ルールが煩雑な印象だったが、操作をタイプ2にすれば、最低限の記憶量でゲームを進められるようになった。ただ、そこまでの試行錯誤は楽しめたものの、慣れたあとはごく普通のSTGになってしまった。ごく普通に不注意による被弾や、弾幕の避けそこない、殲滅力の不足、ボムリソースの枯渇などでゲームオーバーになる、当たり前のゲーム性が待っているだけというのは少し残念だった。STGの素養があればその先があるのだろうが、並のプレイヤーの感想はこんなものである。とはいえ、ネットワークランキングで上位者のリプレイが見れるのは楽しい。(健闘に投票)
ぶれのないゲームシステムと。それを活かすための敵配置が完成度高いと感じました。本気で稼いでいくと大変なことになりそうです。
直感的でないのが残念。
普通に同じ色に攻撃でよかったのでは?
個人的にはRGB>Cellophane

まあ、よくあるアイデアかなぁ。
STGとしてはちょっとルールが複雑すぎない?
目新しさはないものの、デザインもゲームもいい感じにまとまっていて良し。
問題は「色の強弱が直感的でないこと」。
緑に強いのはどっちだったっけ…、と迷いながらプレイしなきゃならないのでモヤモヤする。
どれがどれに強いかを横にでかく表示しておいてくれれば良かった。
敵の青弾が背景の黒と近くてちょと見にくい。