難易度が高いので万人受けはしないけど、その分やり込めば面白いゲームだと思います。

とても楽しめました!

満点取らないと結局次ステージが出なかったりするので、スピード増減アイテムは、得点に絡めなかった方がよかったのかなと少し思いました。
とにかく、雰囲気が良かったです!
2位投票。
上方向に強制スクロールするジャンプアクション。スピード感があって、サクサク遊べていい……と思ったら、次ステージの出現条件がシビアで、お手軽ではなかった。個人的には、見知らぬステージ目指してぐいぐい登っていくだけで楽しいので、もう少しゆるく遊べたらなぁと思う。ただ、これはこれでしっかり作り込んであり、もっとも出現条件がシビアな4ステージ目を出したときには、難関ステージも楽に進めるようになっていて、ゲームバランスは抜かりなく調整されていると感じた。ただ、どうも窮屈さを感じてしまうのは、このタイムならこの評価と、あらかじめ提示されているので、「これはできて当たり前」とノルマを課された気分になってしまうからだろう。理想をいえば、「どこまでタイムを縮められるかわからないけどやるだけやってやるぜ」という感じで、自発的にタイムアタックに打ち込めれば、もっとワクワクできたと思うのだが……。(健闘に投票)
いいバランスだと思います。
だめだ着いていけないようorz
ところで、ジャンプ2種類の違いが分からないのですが。
いい感じのハラハラ感
テンポよく面白かったのですが、1面以外が選べませんでした。

かわいい!
STAGE3クリアーしました。
大小2つのジャンプがあったけど、キーの押し方でジャンプの調整ができるので、
大ジャンプしか使いませんでした。
さまざまなジャンプテクニックが必要で、それを成し遂げて、クリアーした達成感が、
自分はすごい〜!よくやった〜!と思わせてくれるので、すばらしいです。
次ステージ出現条件とかシビアにも程が・・・。
シンプルイズなんとかなデザインで練習モードなどサポートはあるが・・・
このバランスについていけるプレイヤー層へのアピールは大丈夫なのだろうか?とふと思った。
動画やリプレイでも上がってお手本が見れれば練習モードを繰り返すのが嫌な層も引き込めるかも。
ステージ構成がつまらない。狙ってるっていうより手抜き?
アイテムや敵がもっと多彩ならこういう画面でも面白かったと思う。
遊べる事は遊べるんで体験版っぽい。
丁寧に作られていると感じました。
重い、鈍い。マリオとは偉大なゲームだった。