頑張ってる。頑張ってる事が凄く良く分かる。もうちょい
他のツクール作品を遊んでみたらどうだろう。
でも自分のやりたい事を貫く事は大切だ。
世界観を伝えようとする気持ちは分かるが少し堪えて
分かり易さを念頭に推敲してみては如何か。
王道ファンタジー王国RPGとも言える貴殿の作風には
今後も期待しています。
天然ってすごい。
化ける可能性はあると思うんですけどね。
世の中なにが流行るかわかりませんもの。
読み物まがいのRPG。読まなくてはならないメッセージが多く、早々に挫折してしまった。同じようなマップに、同じグラフィックの兵士が大勢いて、話を聞かないと先に進ませてくれないというのは、なかなか酷いと思う。それで、面白いことを言ってくれるのならまだしも、固有名詞の羅列に、設定の垂れ流しばかりでは興味を失ってしまう。
ファンタジーRPGは不滅です。
序盤から固有名詞の連発で頭痛くなる
マップが欲しかった
戦闘は楽チンでいい
追いかけっこでレットンの悪夢がよみがえる
玉の輿に乗る気マンマンのラクシールに引く、ババアの入れ知恵か
プリンセスがなんであんな村に?
しきりに心配してたおばさんは母親(つまり后)?
狭い道をNPCにふさがれると邪魔です。触れた瞬間勝手に会話する仕様とあいまってかなり邪魔です。
戦闘もキーアイテムの有無だけであっさり決まるもので、最早ただの作業でしかありません。
途中で飽きました。
フィールドが無駄に広く、話が進まない。
マップの移動が遅くストレスがたまる。
また、国の現状等いらない情報が多く、その所為で固有名詞を覚えるのが苦痛になってしまっているので、必要な情報を取捨選択するか、後から簡単に情報を調べる方法があると良いと思った。

ラストバトル前の3連戦、そのあとのラストバトルが白熱しておもしろかったです!
恋愛要素もあって、お楽しみ満載でした。
この長ったらしいくせに覚えてもあまり意味を成さなそうな情報の洪水は・・ギャグか ギャグなんだな?
などと思考が脇道にそれたおかげでゲームの本筋をまったく思い出せません。
何という高度な・・・罠!!

印象に残っ・・・てると言うべきか否かで5分ほど迷う。
一押し。ついに作風そのままでガッツリ来たかってカンジ。
くどすぎる所が多いけどツクールの王道レトロRPGだと思う。
今回は長すぎだるすぎと思ったけどやっぱ好き。
顔グラだけでも自作してみたらどうですか。
回を追うごとに進歩している。遊べるRPGまで後一歩といったところ。顔グラフィックの変更やマップチップの配置などこだわりも見られるので、次回作が期待できる。