「こまフル。」については、発表のタイミングが絶妙で、DLsiteブログの更新が
4月1日0:00だったので、エイプリルフールのネタだと思ってました。
ちょうどその前ぐらいに、きららが配信で111氏(絵はエミリアさん)の東方二次創作シェア計画を
叩いていたので、その事への当て付けネタだろうぐらいに思っていたら本当に制作されるとは!
で、フリクラ版の「こまフリ!」ですが、締め切り間際に規約を曲げてまで…陰謀だ!とか某所で
言われながらも今回のフリクラに出してくる礼門氏の真意は何なのかとゲーム内容よりも裏事情
のほうが気になってました。
ゲームは面白かったです。主人公(ドット絵)も「わ剣」よりかわいいし。鎌だし。
でもフリクラで「ゆっくりしていってね!!!」とか出てくると「やっぱりちょっと違うかな」と。
今回はアクションゲームの応募が多く、アクエディ製も、それ以外も秀作揃いだったので、
個人的には「面白いけど、アクションの中だけでもトップは取れてないな」という感じです。

旧作の使いまわしステージがなかったのにはほっとしたが、ボスや雑魚敵の流用があるのは気になった。東方二次創作といわれると、どうしても世界観を大切にした作品を期待してしまう。個人的には「ゆっくり」ネタだけでも東方としては違和感がある。ふたばネタのようなカオスをやりたかっただけかもしれないが、正直、誰に向かって作っているのかという疑問はぬぐえない。
クリアしました。ラスボス手ごわかったです。
こまっちゃんかわいいです。
ビバ、スライディング
主要キャラを東方に変えただけのわ剣、という認識。とはいっても、操作キャラが可愛くなったというのは、とても重要なことだと思う。わ剣はそこが糞すぎた。

雑魚キャラが全然東方に関係ないとか、そういうとこも含め、結局のところ東方の二次創作ではなく、礼門ゲーでしかないんだな、と思った。それは作家性とかじゃなくて、単純にそこまでやり切る能力がないんだろうけど。

今回出展されているアクションエディター作品の中では、図抜けた完成度があると思うね。芋ばかりの中に、一つだけ都会の香りがするというか。シェアゲーの香りというやつでしょうか。楽しめましたよ。
時々バグる。(畫面が右上から左下に流れる)
あと、天井が低い場所(高さが1マス分しかないとこ)で立たうとすると死ぬ(仕様?)。
スピーディーな動きにも関わらず取っつきやすかったです。

首だけボスが何か怖い。
服がバリバリっと何かエロい。
取っつきやすかったけど、ちょっと単調すぎたかな。
アクションとしては平凡な感じを受けてしまいました
たぶん全体的にしっかり作ってあるから
余計にそう感じたんだと思います
個人的な好みですが、アクションでもやっぱりストーリーや台詞がある方が好みです
これオリジナルなら、きららは1位にいれてた。
同じようなアクエディゲームだけどわ剣同様
スピード感は好き。

でも東方ネタはよくわからないから、
なんでジャンプすると小判でるとか、わかんね。

東方を題材にしてても、雑魚敵とか東方関係ないでしょ?
多分、わかんね。でもわ剣と同じボスが居たのは
マイナスかなぁ・・・
個人的にはわ剣のドットは好きと。
礼門先生、また最初の時みたいに、全部絵もやってみたら
いいんじゃないかな?
2つ目のボスらしき、ヤジーユで挫折しました。
疲れてきたので、少し休んでから攻略法でも見つけようと思ったけど、最初っからなのですね。
ここまでくるのに、何度もやり直して無理して突き抜けたはずなので、ううぅっとなりました。
どうも、バトルモードのアクションは、慣れていないので、むずかしいです。
イージーモードとかもなさそうだし、初心者向けでないみたいなので、私は選ばれたものではないのです。
へとへとになって、しぶしぶ、途中でやめてしまったけど、
キャラもかわいかったし、技を使って吹き出るオーラもすてきだったし、プレイしていて楽しかったです。
無理にエロ絵を入れて規約変えてもらう必要性皆無ですよね。
一体何がしたいんですか?
体験版とはいえキャラ同士の掛け合いや特典画像が殆ど見られませんね…ちゃんと此処用の手直しされてます?
これでは規約を変更させてまで東方二次創作・15禁をごり押しした意味が無いとしか…
東方が分からないのでネタについては評価不能。
キャラクターの動きはとてもよかった。
重いのが一番のマイナスポイント。