昔やった「いっせき」っていうゲーム思い出した。
リングは上を向かれたらクリアかなと思ってる\(^o^)/
マウスで弓を撃つ感覚が小気味良いミニアクション。リングに矢が跳ね返る挙動など凝っていて、ゲームの基本部分には隙がない。ただ、ステージ構成がランダムで、難易度が運任せなのはもったいないと思う。一定本数の矢で、決まった位置のリングを通過させ、ステージをクリアしていく方式のほうが遊び甲斐があったのでは。余談だが、ブロックモードでは、弓道で動いているものを狙うのがいかに難しいかということを実感させてもらった。(健闘に投票)
ありそうでなかった発想でした。暇つぶしにいいミニゲームです。
プーヤンを思い出しました。
ケータイのゲームアプリにあっても良いかなと思いました。
わっかに当てたときの矢の動きがたまりませぬ
ゲームとしては單純すぎるのでは。
今回のゲームの中で一番プレイ時間が長かったです。

鳥を撃ったらマサイ族で、わっかを狙ったらガサツってどういうことだよ。
マサイ族がガサツなわけねぇだろ、こんちくしょーーーー!!
…4時間後
弓道部部長ですか。さいですか。ありがとうございしたー。
健闘賞。
シンプルだけど遊べる要素の濃いゲームだと思いました
もう少し発展性が欲しかったかな
よくある、タイミングゲーとかそこら辺に近い
単純明快なゲーム性でそこらはまずまず。

全体的に地味さは拭えない。
ちょっとした演出でこれは化けたかもな。
例えば輪に矢が入ったらなんかパパーン!とか。

そんな感じ。もう少しできららは1,2位どっちかには
入れてたな。
ついついやってしまうゲームとしては良作。細かいことを言うと、繰り返しプレイを前提とするなら、ウェイトはとことん削減すべき。
これパクリですよね。
最初は「これだけ?」と思いましたが、やればやるほど、はまりました。
ブロックモードでの弓を引く早さはもうちょっと早くてもいいかなとも思いました。
リングに矢を通す方が好きです。でもなかなか上手く出来ません。
マウスの微妙な押し加減がむずかしいですね。
気軽に楽しめるところがいい感じです。
ハイスコアーは、リングモードが33、ブロックモードが31でした。
飛距離の調整がなかなか難しいですね。
惜しいところにあたると、ついムキになってしまいます。
まだ「不器用」以上の評価をもらえてませんが……。
地味なようで面白かった。地味じゃなかったらもっと面白かったのかも。