弾が何があっても直線的に進む存在じゃないのね。
物理エンジンで跳ね返ったり漂ったりで海に残り、
ヘタな弾が撃てなかったりするのは面白いと思う!

思うんだけど、キャラの大きさと移動速度がねえ。
ピッチャー返しされたときにいらいらしてしまう。
敵死亡時にエフェクトが何もないのもちと寂しい。
アイデアは面白そうだけど、爽快感が欲しいわー。
プレイしててほのぼのしました。
プレイの仕方が分かりやすくて最初はクリアできるかもと思いましたがSTGが苦手な自分にはできませんでした
自機の弾にも注意しなくてはならないのは新鮮でした。STGとしては他に装備やアイテムがあったらもっと楽しくなりそうな気がしました。
ハイスコアー40580点でした。
はじかれた弾にあたっても、ダメージをもらうところが、おもしろかったです。
コンティニューがほしかったです。

物理なんとかの動きが面白かったです。
STGとしてちょっとどうかと思う所もありましたが、
ふいんきがあっていいゲームだと思いました。
泡で消えるのもオシャレですね。
発想やセンスは悪くないと思うんだけどなぁ
プレイヤーの当たり判定が全身な上、うごきがのろいので非常にやきもきする操作感だった。
また、当たり判定を小さくされたくないからだとは思うが、ショットの発射位置が上下の端に行かない。
上下に逃げる敵がいる割にこの仕様ではどうしようもない。
グラフィクは良かったものの、倒した時の爆発アニメすらなかったりと視覚効果は薄かった。

総合的に見て、シューティングゲームのノウハウがほとんど無かったように思える。
これをテスト段階として、さらに掘り下げると良くなると思う。