ブロックの配置が絶妙で、壁のアイディアをうまく活かしていた。アイテムを自由なタイミングで使える戦略性も良かった。
アイテムのストックが出来て、かつ使いどころを考えるという点で
並のブロック崩しとは違うところを感じました。
昔に熱中していたカービィーのブロックボールを思い出しながらプレイしてました。

A-7からなかなか進めなくて期間中の攻略は断念しましたが
いずれ攻略したいと思ってます。
自機が死ぬシステムを理解したときに、思わずそう来たか!とヒザを叩いてしまいました。特定のブロックを消さないように弾道をコントロールする感じが斬新で面白かったです。
音が多彩で何気なく楽しめるいいゲームだと思いました
アイテムの効果をなかなか覚えられないので、
なるべく見て効果がわかる画像の方がいい気がしました
コースAクリアーしました。HiScore:4484でした。
ブロックがなくなると、壁がせまってきたので、びっくりしました。
アイテムをうまく使って、有利にゲームを進められたので、おもしろかったです。
壁に押しつぶされて死ぬ以外は
普通のブロック崩しな感じが。
プンゲフリクラで
ブロック崩しが健闘したのって
全然ないよなー、鬼門だわわ。
(健闘票)
タイトルのネーミングがまず良いと思います!
何が闇なんだろうとかあんまり闇関係ないな!とか掴みはオッケーです。
ブロック崩しとしても挙動がしっかりしてて安心して遊べて良いと思います。潰れないように慎重にコントロールしていくのはステキです。
ブロックに当たった時の音とか壁に当たった時の音が何か心地よくてステキですね。